足は身体の縮図・・・足は身体を映し出している

 

足には全身の器官や臓器が反映されています

どのように反映されているかは、世界各地で若干のズレはありますが、ほとんど同じです

若石リフレクソロジーでは、膝下から足先までに64か所の反射区があるとされています反射区に位置は、ランダムではなく、人間が直立している状態での臓器や器官の位置と同じ配列になっているのです

また、左右の反射区で比較すると、反射区の数が違っていたり、対象になっていない部分もあります

これは、身体を縦半分に分けたと考えた時、原則として左半身は左足に、右半身は右足に反映されているからです

 

身体の中の臓器に直接触れることは出来ませんが、反射区を刺激する事で臓器や器官に直接触れてマッサージをするのと同じ効果が期待できます