現代レイキとは

最新の科学によれば、宇宙も、宇宙に存在するものも みな波動で出来ていて、私たちの周囲には波動が充満し、実は、私たち自身も波動で出来ていると証明されています。

レイキも、そのような宇宙に充満する波動の一つです。

昔から世界中で、「病気を癒し、心に安らぎをもたらす高い波動」が存在することが知られており、インドでは、プラーナ、ハワイでは、マナ、中国では、氣、そして、日本では、れいき(霊気)と呼ばれていました。

レイキは、宇宙からの贈り物で「愛と、調和と、癒しのエネルギー」と言われ人の高い意識と響き合って、健康と幸福に導く波動です。

この高次元のレイキエネルギーを活用して、「私たちの人生を、健康で、幸せで、価値のあるものにしよう」というのがレイキ法であり、レイキ法の創始者である臼井甕男先生の目的です。

レイキ法は、「まず手当て療法で健康になり、さらに悩み、怒り、心配などの不調和な波動と響き合わないよう自己の波動を高めること」をめざします。

この臼井甕男先生が創始したレイキ法である臼井レイキ療法は、通称、伝統レイキと呼ばれ、ハワイを経由して、西洋レイキと変貌して世界中にまたたく間に広がりました。

現在、レイキ実践者の数は500万人以上と言われています。
簡単に言えば、世の中に、伝統レイキと西洋レイキという大きな二つのレイキの流れがあるということです。

現代レイキは、この二つの特徴である「伝統霊気の精神性」と「西洋レイキの合理性・効果性」を融合させた土居裕先生が再構築した、現代霊気式臼井霊気療法です。